ザッポスという会社を知っていますか?

この会社は靴のネット通販で

大成功をした会社です。

 


売上1000億にまで達して

最終的にAmazonが買収されました。

 

急成長の秘密は顧客満足度

とても高いだけでなく

社員満足度も異常に高くて、

働きたい人が募集枠を求めて

空きが出るのを待っている状況です。

 

優秀な人材が集まってくる会社は

やる気のない社員ばかりの会社とは

勢いも全然違うのです。

 

そのザッポスのCEOが

「ザッポスで無意識にやろうとしていたことが

体系化されている」

「働きアリの法則」というものがあります。

 

本当に働くのは2割のアリで

残りの4割は時々怠けたり、

残り2割はほとんど働かないと言うものです。

 

そして、人間の組織にも

この集団の階層が存在するそうです。

 

これを「トライブ」と呼び、

5つの段階に分けています。

 


あなたが問題だと思う方や、

尊敬する人はどのステージでしょうか。

 


ステージ1は、

人生を最悪だと思い何をするのも嫌で、

全ての人や出来事に敵意を持っている。

この段階の人はあなたの職場には

ほとんどいないと思います。

 

ステージ2は、

自分が最悪な状態だと思っている。

受動的で、他人や環境のせいにする。

多くの人々がこの状態に陥っています。

仕事のパフォーマンスは

良いはずがありませんね。

 

ステージ3は、

自分は有能だが、

他人は能力がないと思っている。

ビジネスマンのうち半数の人が

この段階にいます。

 


この段階の人は、

自分が優位に立つために

相手を貶めようと必死になっています。

 

ステージ4は、

他人と価値観を共有して、

「自分達は素晴らしい」と思っていますが、

価値観に合わない集団を認めようとしない。

 


ここでは、

自分が属する集団に誇りを持って、

困難なプロジェクトにも意欲的に

取り組むことができる人の集団を

作れるでしょう。

 

ステージ5の最終段階は、

充実感を持って、どんどん自分たちの

価値観に共鳴する人と

ネットワークを広げていける。

 

ザッポスが

「自分たちも幸せになって、

顧客にも幸せを届ける」

 

という目標を達成できているのも、

このステージの人々が

多い組織だからこでしょうね。

 

あなたのまわりに、

ステージ1から3までの人ばかりでも、

心配することはありません。

 

人間の組織では、

全ての人が最高のステージに

到達することが出来ます。

 

あなたの周りの人が

どのステージにいるのか

把握することで、

少しずつその人達の

ステージを上げていくことができます。

http://aff.celebritytrip.club/lp/4841/559997