時間の使い方を見直すと?

頑張って仕事で成果を出して、

効率的に仕事が

出来るようになりました。

 

そして、周りから期待されて

今以上の仕事を任されました。

 

そして、働けば働くほど、

労働は減るどころか

以前より長時間働いている。

 

これは、出来る人ほど

陥ってしまう問題ですね。

 

しかし、一部の一流の人は

決して「忙しい」等と言わずに

仕事もプライベートも

自由な時間を手に入れています。

 

この両者の違いは、

あることを知っているか

どうかだけなんですよ。

 

それは、ROIです。

 

ROIとは、

「投資したお金に対する

リターンの割合」のことです。

 

お金と時間には

共通の性質があるのです。

 

お金も時間も、

「消費する」か「投資する」か、

ふた通りの使い道があるんです。

 

お金を投資した場合、

そのリターンは

1年で約10%程度ですね。

 

時間を投資したリターンは

1年でどれくらいになるか

お解りになりますか。

 

15%でしょうか?

 

それとも25%でしょうか。

 

これは、

控えめに言って、700%以上です。

 

あなたが毎日5分でしている仕事を

150分かけて他の人に教えるとします。

 

これで、

あなたは1年で1250分の時間を

獲得した事になりますね。

 

当たり前のような話ですが、

時間を「投資」する事で

お金を投資するよりも

圧倒的なリターンが得られるのです。

 

一流と言われる人は

時間を「投資」して

時間を増やす方法を

理解しています。

 

時間の「消費者」ではなく

時間の「投資家」なのです。

 

自分の時間を増やすために

どうすればいいのかと

知っているのです。

 

だから、普通の人よりも

はるかに多くの自由な時間を

手に入れる事が出来るのですね。

 

あなたがどんなに

働いても働いても

時間が足りない状況を

抜け出したいと思うならば、

 

時間の「消費者」ではなく、

自由な時間を手に入れるために


時間を投資してみてはどうでしょう。

今すぐ行動を起こせる人はこちらをご覧ください。

http://aff.celebritytrip.club/lp/4841/559997