読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

初対面の相手と信頼関係を築くちょっとしたコツ

なぜ彼の方法はこんなにも支持されるのか?

それは、ほとんどの人は、自己アピールで損をしているからです。話し方やタイミングなど、ちょっとした伝え方の間違いのせいで、相手の警戒心を解くことができないのです。そのため、信頼関係構築に時間がかかったり、最悪、失敗することもあります。

一方、彼の方法は、従来、ほとんどの人が行っている方法とは違うアプローチを取ります。

例えば、、、

初対面の相手と話すとき、通常は自己紹介からはじめるでしょう。が、この自己紹介の仕方が違います。実はとてもシンプルで一度聞いたら絶対に忘れないほど簡単なコツなのですが…あなたがこの方法で自己紹介をすることで、相手に一瞬であなたのことを好きにさせ、そしてあなたの仕事やあなたの売り物に強い興味を持たせることができます(しかもあなたが話すことはたったの一言か二言なので、口下手でも使えます)。

次に、相手がこちらに興味を示したとしても、この段階ではまだ自分の話はしません。ここでは「FGQの会話テクニック」を使って(これはプロのナンパ師がバーで初対面の美女を落とすのに使っているものとほとんど同じテクニックですが)、相手の懐に入ります。これで相手は、あなたをまるで昔から知っている親友や恋人のように感じることになります。これによって相手は、あなたといるのが心地よく、気持よく感じ、そしてあなたと「もっと一緒にいたい」「もっと話したい」と思うようになります。

この時点であなたはすでに、相手にとって「特別な存在」になっています。

『マル秘・人脈活用術』

http://directlink.jp/tracking/af/299041/uQExosuz/